薄毛 AGA 対策

AGAは男性ホルモンの悪玉化が原因 

黄緑インフォ大 AGAというと、今や男性の数人に一人の割合で発症してしまうものとして知られています。
しかし、どうして脱毛してしまうのかというとはっきりとはわかっていない状態です。もちろんその原因には男性ホルモンが強く関係しており、一節ではこの男性ホルモンの悪玉化がAGAの原因といわれています。

 

もともとは善玉であった男性ホルモンのテストステロンというものが毛根に入り、そこで5αリアクターゼという酵素が影響して悪玉化を起こしてしまうのです。
最近ではアンチエイジングならぬアンチAGAという言葉も出現するくらい、男性の間では悩ましい問題であるAGA (男性型脱毛症とも呼称されます)は、プロペシアが有効ともいわれていますが、気を付けなければいけないのが副作用です。
しかも男性にとってはAGAも気になるところですが、副作用の影響も葛藤の対象となる内容で、ほんの数%の割合で男性の性機能に関する副作用があらわれることがあります。
そうなると世の男性はどちらをとるかという更なる悩みを抱えてしまいそうですが、実は副作用のない育毛剤も販売されています。
副作用を大分大げさに書きましたが、実際の発現率はかなり低いようです。それを上回る利点がプロペシアなどを使った内服薬療法は、薄毛の治療費としてはかなり安価なのです。
育毛剤は副作用がほとんど無い代わりに、発毛効果が期待できない物が多いのが現状のようです。

AGAの救世主?HARGという薄毛の医療 

黄緑インフォ大 AGAというのは男性だけの薄毛で、女性はFAGAという薄毛の病気があります。
男性の薄毛に効果がありますが、特に女性におすすめという薄毛治療に、HARG療法というものがあります。
薄毛を医療的に改善するということで、月一回程度の通院を行います。
施術時間は毎回20分程度ですが、この治療は発毛率が99%を超えているクリニックが多いようです。。

 

薄毛というと男性の悩みばかりではなく、女性でもたくさんの方が悩んでいます。
しかし、男性ホルモンによる薄毛治療は女性には向きません。
男性向けの薄毛治療は結構あるのですが、女性向けの薄毛治療は数が限られています。

 

例えばAGAでの薄毛治療にはよくプロペシアなどが使われます。この成分は女性には効果がないとされ、さらに女性や未成年には体にもいい影響がないといわれています。

 

その点、HARGは男女とも利用できる薄毛治療法として人気です。男性ホルモンに対抗する治療ではなく、再生療法なので男女ともに効果が期待できるのです。
どういう勘違いか、HARGは男性はどちらかというと効果があまり期待できないかもしれません。という人もいます。
というのも、男性と女性とで薄毛になる原因が大きく違うから。というのがその理由のようです。男性は男性ホルモンの影響が強い傾向にありますので、HARG治療で成功したと思っても、後日抜け毛がでてきたりしてしまう場合がありますという誤解があります。
欠点は一回8万円〜20万円の治療を最低6回、平均8回、多い場合で10回以上の施術をしないといけないことです。
ですが、HARG療法は、あくまで再生療法で、男性ホルモンについてまったく関係ない療法なのです。よって、男女ともに治療実績があります。

 

HARG療法を採用しているクリニックは、女性に推奨しているものであるため、特に女性向けのサロン風に施術空間を作ってあるクリニックもあります。

カツラは予備が必要ですし、AGA・薄毛の治療になりません。

黄緑インフォ大 カツラは一つだけでも結構なお値段がしますので、一つだけしか買わないという人もいるでしょう。
ですが、予備としてもう一つ持っておく必要があります。絶対にというわけではありませんが、スペアがあると安心です。

 

例えば今使われているカツラがダメになった時、新しいカツラをつくるでしょう。しかし、カツラというのはオーダーしてからできるまでにだいたい1〜2か月ほど要します。そうした場合、その間つけておくカツラがないという状況に陥ってしまいます。
これはカツラ利用者にとって死活問題ともいえます。
お金はかかりますが、安心を買うと思えば支払うこともできるのではないでしょうか。ただし、気を付けたいのが予備の使い方です。なんとなく、交互に使用してしまう人も多いのですが、そうすると当然二つが同時期にダメになってしまいます。
ですから、基本的には一つだけを使用して何かの際に予備を使うよう心がけましょう。三つめがあれば尚いいのですが、現実的には予備は1つというのが限界かもしれませんね。
新品を作って、まだそれだけしか持っていないという方は、ぜひ予備を作られてください。
と、カツラを推奨しているような書き方をしましたが、せっかく自分の毛を増やせる治療方法があるのに、カツラはおすすめできません。
ここまで長々とカツラについて書いたのは、「カツラの生涯費用は髪の再生治療の生涯費用の数倍から10倍以上必要」
ということを言いたいがためです。
カツラはペアで買うことが多く、しかもペアで100万円以上するのが普通だそうです。しかも、カツラ専門の理容室というのが結構限られているので必然的に理髪料金が高くなるようで、しかもカツラ専門のクリーナーなどの維持費も高いようです。
総合すると、AGAや薄毛の医療による治療のほうが、生涯費用的には安くなるのです。

薄毛・AGAの専門クリニックのオススメあります。

ひらめき24 実は管理人は数件のAGA専門病院に行ったことがあります。カウンセリングを受けましたが
その中でも、東京新橋駅近くの銀座総合美容クリニックをおすすめしています。
総合美容クリニックというクリニック名ですが、AGA・薄毛の治療専門の、薄毛病院で恐らく日本で最大規模のクリニックだと思います。
銀座総合美容クリニックの評判《AGA無料カウンセリング体験記》というサイトに詳細が書いてあります。

 

安価な治療費患者様目線のサービスがコンセプトとも言えるクリニックで
なにしろ、薄毛の患者様が薄毛病院に長居するのはストレスになるからという理由で、患者さんを極力待たせないために待合室が55席用意してありますし、完全防音個別診察室が14室もあるのです。もちろん土日祝日などはドクターも最大14人体制になります。薄毛病院単院でこの規模は銀座総合美容クリニック以外に無いのではないでしょうか。
もちろん、治療費を極力抑えるためにむやみに高価な治療を勧めたりしません。
他院ですと一回15万円以上もするような薄毛治療もあるようですが、銀座総合美容クリニックは比較的安価な内服薬療法を採用しています。
薄毛・AGAの内服療法は薬を一生飲み続けないといけないので生涯費用的に高価になるという意見もありますが、銀座総合美容クリニックは満足できる効果が出たら薬を減らしてさらに安価な維持を目指しても良いという考えですし、自分の髪に興味が無くなったら薬を止めても良いという方針なので、薄毛・AGAの治療費用を低く抑えることができるのです。

 

 

 

チェック! あなたの髪は大丈夫 !?厳選!育毛サプリ

これから育毛するあなた、育毛剤使用中のあなたも、そして薄毛医療で治療中のあなたも

育毛サプリで発毛効果を上げましょう。

Double Impact
ダブルインパクト

Growth Project.BOSTON
グロースプロジェクト

ダブルインパクト1

ダブルインパクト2

岡嶋博士の IGF-1育毛理論から生まれた男女兼用の育毛サプリ。雑誌掲載多数!

グロースプロジェクト1

グロースプロジェクト2

再購入率約90%!年齢性別の制限が無い育毛サプリ。厳選成分がを強力サポート!